浄土真宗 親鸞会

親鸞会の活動

親鸞会の目的

浄土真宗親鸞会は、親鸞聖人の教えを正確に、一人でも多くの方にお伝えすることを目的としている集まりです。
全国各地で法話や勉強会などを開催し、初めて仏教を聞かれる方にも分かるようにお話ししています。
場所や時間の都合が合わない方には、インターネットでも浄土真宗の教えを学べる講座を設けています。

  • 活動する理由
    今日の浄土真宗は葬式仏教・法事仏教となり、親鸞聖人の教えを知りたくても、学べる場所はほとんどありません。「どんな人も本当の幸福になれる道」が明らかにされている親鸞聖人の教えを聞けば、みんなが幸せになれるのに、これほど不幸なことはないでしょう。浄土真宗親鸞会は、皆共に幸せになれるよう、日々、親鸞聖人の教えばかりをお伝えしているのです。
  • 親鸞会で学ぶとどうなる?
    生きる目的を明らかにされた親鸞聖人の教えを聞けば「勉強も仕事も健康管理も、このためだ」とすべての行為が意味を持ち、心から充実した人生になるでしょう。親鸞会では、親鸞聖人の教えを共に学ぶ仲間を「親鸞学徒」と呼んでいます。学校のように親しい仲間ができ、学ぶ喜びと共に希望に輝く未来が開かれます。

各地の法話や
講座、勉強会

浄土真宗親鸞会の講師による、分かりやすい法話や講座、勉強会が、各地で開かれており、どなたでもご参加になれます。

活動の様子

親鸞会のさまざまな行事・活動の様子を紹介しましょう。

伝統行事
浄土真宗の2大行事といえば、親鸞聖人のご生誕をお祝いして勤められる降誕会(ごうたんえ)と、ご命日の前後に行われる報恩講(ほうおんこう)があります。8月には、亡くなられた方をご縁として、追悼法要が勤められます。
各地の会館
浄土真宗親鸞会には全国各地に会館があり、静かな講堂で親鸞聖人の教えを落ち着いて聞くことができます。また、アットホームなラウンジで、時を忘れて楽しく、くつろぎながら仲間と語らい合うことができます。
親子行事
子供たちを対象にした行事では、学校教育ではなかなか学ぶことができない「命の大切さ」「思いやりの心」などを仏教に学んでいます。家族でともに人生の目的に向かえば、笑顔があふれ、苦労を乗り越える原動力になります。
カフェ勉強会
カフェなどで、気さくに質問もできる少人数の勉強会を開催している地域もあります。また、インターネットを使ってパソコンやスマホから参加できる勉強会もあります。

講座のご案内

浄土真宗親鸞会では、全国各地で浄土真宗・親鸞聖人の教えが分かる法話や講座を開いています。また、インターネットを利用したオンライン講座もあります。